スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MGサザビーその6

MGサザビーです。


今回は肩やふくらはぎについている凸ラインについてです。
キットはモールドも甘くのっぺりとした感じなので
削り落としてから、再生する予定です。


既に作業工程上、肩のラインは削ってしまったが
どのように再生するかいろいろ考えながら他サイトも見てたわけだが
みなさんエバーグリーンの半円プラ棒使っている方が多いですね。

しかし、少なくとも近所のユザワヤ浦和にはあった記憶が無い。
週末模型屋探しに行くまで手をつけないのも時間もったいないんで
どーすっかなと思ってたところ、とある方法を思いつきました。



名づけて、「真夜中のランナー」


いや、たいしたことじゃないw
既にやってる方いると思うがw


要はランナー削って半円状にするだけなんだが
一応やり方は

DSC01764_convert_20090630002759.jpgDSC01765_convert_20090630002846.jpg
適当なランナーと板状のものに貼った180番ペーパーを用意

DSC01766_convert_20090630003047.jpgDSC01767_convert_20090630003134.jpg
平面にランナーを寝かせ、ガシガシ削ります。
先にランナー細かく切っちゃうとこのようには削れません。
ある程度の大きさがミソ。

半円くらいまで削ったら必要な大きさにニッパーでカット

DSC01762_convert_20090630003342.jpg
あとは一個ずつ成形

DSC01770_convert_20090630003522.jpg
こんな感じになったわけです。
だいたいここまで20分かな。

もちろん数は全然たんないので必要本数作るとなると
もっと時間はかかるでしょう。

ただ、買いにいける週末までの時間考えたら
これも悪くないかなと。


そーいえば、これってエコだよね?

あ、でも半円プラ棒欲しいんでさいたま市周辺で
売ってるとこあったら教えてくれるとありがたいです。


ガンプラブログランキングに登録中
清き応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 コレクションブログ プラモデルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : ガンプラ大好き
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

halk

Author:halk
2児の父
リアルタイムでガンダム見ていた
コテコテのファースト世代です。
ガンプラのみならず80年代アニメ
や特撮などのネタに走ること多々
アリ。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

コンペなど
ずをコン プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
カレンダー
05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
当ブログについて
ご来訪ありがとうございます。管理人のhalkです。基本ガンプラ製作がメインです。不定期ですが、マイペースに更新していきます。
FC2カウンター
検索フォーム
ずをコン協賛
GPARTS strike
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。